毛穴ケア

夏に向かって美白を意識した化粧品を

 

寒い季節が終わって、思いっきりオシャレが楽しめる季節を迎えますが、反面気になるのが、日焼けや肌あれでしょう。そこで肌を露出する機会が増えるこの季節にこそ、美白ケアができる化粧品を使って、紫外線による肌トラブルを回避したいものです。
そもそもシミが出来るのは、肌内部にあるメラニンが活性化するからです。これには様々な原因がありますが、もともとは野外に出た時に浴びる紫外線に対する、本来は防御作用という、肌の反応なのです。

 

とはいえ、女性にとってシミは大敵、出来るだけ紫外線を浴びないようにするのがベストだということになります。そのためまずは、UVカットの化粧下地やファンデーションを使って、紫外線を反射してしまおうという試みがなされるのです。ただし既にできてしまったシミや、お化粧だけではカバーできなかった場合に必要になるのが、美白化粧品です。
これらの中には、美白有効成分としてよく知られているビタミンCの他、メラニンを活性化させる物資を抑制する成分など、最近の研究成果によって発見された有効成分を含む製品もあり、美白に対する意識は年々高まっています。

 

毛穴黒ずみ

http://www.xn--98jxdprv85q4ip913c.net/

 

寒い冬が終わりを迎えようとし、だんだんと暖かい日も増えてきました。そうなると気をつけなければいけないのは、紫外線です。紫外線はもちろん一年中気をつけてガードしなければいけませんが4月5月が一番紫外線がきつくなると言われています。
そんな今の時期から取り入れたいのは、」美白シリーズの基礎化粧品です。化粧水や乳液、クリームや美容液を冬用の保湿効果メインのものから、春、夏は美白成分が含まれたものを使用してお手入れすると良いです。

 

メラニン生成を防いでくれるとしみ予防になります。ビタミンCが含まれたものは美白効果があります。
また、夏はベタベタするからといって乳液やクリームをつけない人がいますがこれは逆効果です。肌が油分が足りないと思って余計に皮脂分泌を過剰にしてベタベタします。
つけた化粧水を蒸発させないために油分である乳液やクリームは少なめでもいいので塗りましょう。保湿をしっかりするとベタベタが改善されます。

 

毛穴引き締め

http://xn--w8jtf4ox63memnwuujpf.com/

続きを読む≫ 2015/06/08 15:51:08